サリチル酸インドメタシン

常に肩凝っています。

ヴァイナル

 ここのところ、面白いシリーズに全く会ってなかったんですけど、昨日の晩ついに見つけました。

「ヴァイナル」

HBOのコンテンツで、2,3年前のやつらしいですけど、これは凄い!

 面白いです。びっくりですわ。

 

 監督が、マーティン・スコセッシで先だっての「ウルフ・オブ・ウォールストリート」と雰囲気が似てるけど、全然スピード感が違いました。

 主人公のおっさんが、音楽プロデューサーなんですけど、最初冴えない中年のおっさんなのに、だんだんとかっこよく見えてくるのが不思議(笑)

 

 70年代のロックとR&Bが溢れてて…ちょっとパンクとかも入ってるんでしょうかね。時空間が錯綜するんだけど、混乱はまったくしない。カットインも凄い!の一言。こんなTVシリーズがあったんだ…。

 

 しかし、ネットで調べてみると、お金がかかりすぎる割に視聴率がいまいちってことで、第二シーズンは途中でキャンセルになったらしい…。

 ああ、そうなのね。

 まあ、スコセッシの若い頃の時代の設定ってことなんでしょうけど、疾走感が半端ないです。もう70超えてるのにこの力強さ、何でしょう。

 先だってのウォルター・ヒルさんとの差が半端ないなあ…。

 

 あ、そうか。

ちょっと前の「沈黙」もけっこう面白かったもんねえ。

 

 はー、凄いわ。久々に強いドラマ観たわ。

どれどれ、二回目以降も面白いんかいな?