サリチル酸インドメタシン

常に肩凝っています。

一番衝撃のシーン(デトロイト)すごくネタバレ

 「デトロイトビカムヒューマン」あれです、製作者がせっかく苦労して作ったんだから全部作ったところを見てほしい、とのことで、ゲームの進行上選択されなかった選択肢を表示する機能があるんですけど。

 まあ、それが功を奏して、何度かやってみたんですけど、さすがに主要のストーリーはおんなじだから若干飽きてまいりました(笑)

 

 そんなわけで、カムスキーテストでクロエを殺したりしてみたんですけど。そしたらあれなのね、クロエを殺すとカムスキーがジェリコの場所を教えてくれるんですねえ。それにしてもなんでまたカムスキーはジェリコの場所を知ってるんでしょう?

 そうすると、そのあとのエピソードは全部すっとばされて、コナーがジェリコに行ってマーカスに会います。でも、もうその時点ではコナーは変異することができないんですねえ。「変異する」の選択肢が解除されないんです…。

 …クロエ殺しちゃったからなの?

 

 コナーさんはその後、屋上から革命を進めようとするマーカスを暗殺しようとするんですが。

 そしたら、ちょうどそこにハンクがやってきて、暗殺を止めようとします。でもこれ…。この時点でもう、コナーさんはハンクとめちゃめちゃ仲悪いんです。そのまま止めに入ったハンクともみ合いになるんですけど、なんとハンク殺すか殺さないか、って選択肢がでてきてしまって。

えええ~。うそ~いくらなんでもハンクは殺さないでしょ。とか思って「殺さない」を選択したんですが、全然選択も関係なしに無視してコナーはハンクを殺してしまうんですよ。

 もう、びっくりしたわ~。やり直してみて、一番衝撃だったのはここでした。

 

 うわ…。プレイヤーの気持ち関係なしなのかあ…。

 

 まあ、そんなわけで本編のゲームに飽きてきたからSIMS4でコナーの衣装を着せて遊ぼうか、などと思い(笑)コナーの衣装を探していると、つぎつぎと腐女子さんのコナーイラストがヒットして、これまた衝撃を受けました(笑)

 ハンク/コナーだそうです。そんなこと、思いもよりませんでした。まあ、確かに息子の話は何度も出てきますけど、嫁さんの話は、0.00001ミリも出てきませんからね。嫁さんが死んだのか離婚したのかすらもわかりません。

 

 ま、確かにハンクはゲイである可能性はあるとは思います(笑)

 

 しかし、コナーさんはないわ。あのね、言っときますけど、コナーさんはバービーシリーズのケン仕様ですからね!!そんな腐さんの考えるようなエッチな機能は全くありません。全然そうゆう分野の機能は装備してないのです。失礼しちゃうわね。

 

 それにしても、デトロイトは、コナーは「友情」で、カーラは「親子の情」でマーカスは「恋人の愛」っていう区分けなのかも知れないんですけど、この中でマーカス一番弱くない?恋人になりたくなければならないで終わっちゃうし(笑)

 作者のデビッド・ケージさんが恋愛ストーリーに弱いんだと思うなあ。

 

 そんなわけで、しょうがないのでYouTubeでブライアン・デッカードチャンネル見てみたり…。PS4買ってよかったと唯一思ったのは、YouTubeを全くストレスなしにテレビで見れるってことですわ。カクついたり途中で止まったりしなくなりました。

 そうそう、ブライアンさん自身も「ブレードランナー」の主人公の名前とおんなじで、なんだか運命を感じる、なんて言ってましたね。

 さすがに、ブライアンさんはネイティブ・アメリカンのスピードで話すので、聞き取りにくいんですけど、YouTubeの字幕機能がすごくて、概ねそれを読んで理解してます。すごく英語の勉強になるなあ…(笑)