サリチル酸インドメタシン

常に肩凝っています。

社労士の合格発表だったらしいです。

 なんか、昨日が社労士の合格発表だったらしいです。合格率は6.8%だったんだらしいです。くっ、低い!!(笑)

 それにしても、社労士を受ける人のモチベーションってどこにあるんでしょうか。普通、天気予報で明日は雨の確率が93.2%って言われたら、明日は雨なんだなあ~、とか思うでしょうし、この病気で死ぬ確率は93.2%です、って言われたら、そりゃ死を覚悟するよね?

 

 それでもなおかつ、ユーキャンとかタックとかにお金を払ってしまうんだね…。お金を払ってしまうと、サンクコストっていうか、若干抜き差しならぬ気分になるんでなかろうかなあ。

 もしかして他の受験生を舐めてるんと違うかな?他はアホばっかりだから俺ならいけるんでないか?とか(苦笑)

 

 しかし、考えるにこの資格の受験層とか考えたら、主婦が多そうな気がするんだけど…。受験資格自体が、大卒か専門学校卒か、まあ実務経験とかもあるけど、それほど低くないわけだし、何となく家で暇してる主婦がユーキャンとかで勉強してるイメージだわ。

 案外、高学歴主婦は手強いと思うなあ…。

 

 資格試験の主婦率半端ないでしょ。なんせ高学歴主婦は学歴を持て余してますからね。この資格、弁護士とか公認会計士とかみたいにハードル高くないし。税理士、社労士っていかにも手頃感が…。

 

 昨日も昨日とて、NHKの72時間で、英会話スクールに通う人をやってて、中に44歳の銀行員の女性が、

 「私は一般職として採用されたけど、海外に行くことは考えないほうが良いと言われた。今はそんなことないみたいだし、10年あとに生まれたかった!」

なんて、なかなかルサンチマンに満ちたことをおっしゃってました。

 

 フェミと言うと、この国では男も女も目の敵だけど、近頃の女の子はフェミの恩恵だけは受けてるんだよね、…ってことは置いといて。そういうルサンチマンな高学歴主婦、舐めたらあかんような気がする。

 (今見たら、合格者の男女比率6:4ぐらいでした。会社員59.1%、次が無職で13.6%。だそうです)

 まあ、頑張ってくれたまえ(人ごと(笑))

 

 私もとりあえず、勉強続けてます。あんまり言われるから、過去問にもちょっくら目を通してるんだけど、些末な間違い探し的な問題で、ちょっとうんざりしています(苦笑)