サリチル酸インドメタシン

常に肩凝っています。

M1グランプリを見た関西人の感想(笑)

 先だって、M1グランプリを見ました。7時頃に気がついてテレビを付けたので、「カミナリ」ってコンビがネタしているところから見ました。

 ここんところ、停滞してちょっとつまんなかったんですけど、その後「相席スタート」とか大爆笑で、「ハライチ」になると、お腹痛いくらい笑いました。

 

 銀シャリは、なんかいつもどおりなので新鮮味が皆無。なんていうか、この人達のネタで面白いと思ったことが一度もないっていうか…。おそらく、技術は一流なんだと思います。そもそもこの人たち、関西のお笑いの賞を総なめなので、決勝に残った瞬間にチャンネル変えました…。優勝、銀シャリやん…。見なくてもわかる。

 

 銀シャリのネタは、なんというか、

隣の境に囲いができたってね、…へえ~。

的な笑いなんだよねえ…。私は以前生前の米朝さんがこのギャグを言ったときに、うっかり爆笑してしまったんですけど、この聞き慣れたギャグを笑いに変えるってものすごい技術なんですよね。

 …っていう、まあそういうタイプの笑い。ああつまんない、つまんないけど、間がいいから笑っちゃう。っていう。

 だから、おそらく玄人好みなんだろうな。とは思う。しかし激しくつまらない(苦笑)

 

 M1、審査員にウッチャンとか入れるべきだと思うわ。今回はABCお笑いグランプリかと思いました。

 まあ、よしもとの若手売り出し番組なんだろうけど、ちょっとあんまりでした。