読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サリチル酸インドメタシン

常に肩凝っています。

逃げ恥最終回

 先だってから楽しく見ていた、「逃げるは恥だが役に立つ」がとうとう最終回になって終わってしまいました。楽しみだったのに残念です。

 それにしても、いきなり最終回が説教臭い回だったので、正直全体で一番おもしろくない回でした。

 

 まあ、最終回だから回収に必死な感じなのはわかるけど…。

もっとも、最初から気になってた「小賢しい」って文言がヒラマサさんのフォローで回収したのは、それはそれで良かったです。社会派だなんだかんだ言って、女が意見を言うことを「小賢しい」ってしてしまうって。おっさん文化そのものじゃないですか。

 

 実際のところ、日本の社会は女性に対し、大した仕事を今まで与えてこなかったので、女性が主についていた「主婦」の仕事を重要視して価値を見出す…っていうのが、今までの「主婦中心のフェミ」のあり方だったわけですけど(苦笑)

  その観点に終止してるってところが、古いっちゅうかうんざりと言うか…。主婦業はそれはそれで必要なんだけど、力を入れようと思えばいくらでも入れれるし、逆に手を抜こうと思えばいくらでも抜けるわけです。

 

 よっぽどのお屋敷に住んでるんじゃないかぎり、家事なんて、ものの1,2時間で終わるし、子供の世話なり寝たきりのじいちゃんの世話にしたところで、それ専業だったらそれほどのこともないですからねえ。

 だけど、それが一旦、仕事をしながらだったらむちゃくちゃ大変になるわけです。いや、私も仕事をしながら介護してたときは、ぶっ倒れそうになりました。

 

 旦那より嫁が稼ぎが少ないのは、多分社会システムの問題なのに、そのせいで嫁がこういった家事労働を一手に引き受けなきゃいけないなんて…っていう話なわけですが、もうこれ、3,40年言ってるんでないでしょうか。

 

 普通にラブコメとしては面白いけど、「社会派」ってする段階で旧態依然、古色蒼然ってなるなあ…。日本、何の進歩もしてないねえ。

 まあ、ヒラマサさんが良く出来た人でよかった。

 

 ちなみに、「べっぴんさん」もおんなじような話になってるけど、おいノリオ!お前のほうが仕事やめろ!って思ってるのは私だけじゃないよなあ?(笑)

 

 

箱入り息子の恋を見ました。

 それにしても、成宮寛貴ですよ。

先だってまでちょくちょくテレビに出てたのが突然引退なんですよ。芸能ニュースがこれでもちきり、ってのがすごいです。

 

 まあ、薬物を使用してたっていう噂で、まだ別に警察に逮捕されたわけでもないのに、猛バッシングの末に引退だそうです。たとえ逮捕されたとしても、裁判で有罪確定するまではただの容疑者なのに、酷いものです。

 しかし、芸能界と薬物って…もう、なんか1970年台の映画みたい。そこではたいていの芸能人がジャンキーになるかアル中になって死ぬんです。もう、21世紀になって久しのにまだこんな塩梅って、世の中まったく発展してません。

 

 別に今のところ犯罪者でもないのに、番組差し替えってヤフトピで騒いでましたけど。しかし、昨日昼にはふつーに「相棒」の再放送してました…。そりゃそうだよ。

 

 そうそう、それはそうと「箱入り息子の恋」ですよ。

GYAOの無料配信でやってました。先だってから「逃げるは恥だが役に立つ」を見ていたので、ついつい見てしまいました。

 なんと、ほとんど設定がそっくりな星野源(笑)

 

 本人が、「なんだか童貞の役ばっかりやってくる」とか言ってたらしいですけど、まったくそのとおりで、これは市役所と家を往復して、まるで出世意欲のない人の話でした。

 もしこれが、「逃げ恥」前だったら、

「なんじゃこりゃ」

みたいな映画でしたけど、なんせ「逃げ恥」後なので、そこそこ面白く見ました。

 

 しょっちゅう死にそうな目に合うのに、まだ生きてる感じ。昔の漫画で、科学者が実験失敗して爆発してるのに、髪が逆立ったまま生きてるっていう。ああいう感じのギャグが入るのがうざかったですけど、そこらへんが激しくB級な感じ。

 

 それにしても、35歳童貞がなんでまた、おばさんたちの好感度が高いんでしょうねえ。あれですかね、怖くないからですかね?

 身の危険とかそういう恐怖がないから、そこが好感度なのか。マツコとかそういうゲイなみなさんの好感度が高いのとリンクするんですかね?

 

 成宮さんも、落ち着いたらゲイのお兄さんとして、ふつーに帰ってこれるんじゃないかと思いますねえ。

 

 

 

M1グランプリを見た関西人の感想(笑)

 先だって、M1グランプリを見ました。7時頃に気がついてテレビを付けたので、「カミナリ」ってコンビがネタしているところから見ました。

 ここんところ、停滞してちょっとつまんなかったんですけど、その後「相席スタート」とか大爆笑で、「ハライチ」になると、お腹痛いくらい笑いました。

 

 銀シャリは、なんかいつもどおりなので新鮮味が皆無。なんていうか、この人達のネタで面白いと思ったことが一度もないっていうか…。おそらく、技術は一流なんだと思います。そもそもこの人たち、関西のお笑いの賞を総なめなので、決勝に残った瞬間にチャンネル変えました…。優勝、銀シャリやん…。見なくてもわかる。

 

 銀シャリのネタは、なんというか、

隣の境に囲いができたってね、…へえ~。

的な笑いなんだよねえ…。私は以前生前の米朝さんがこのギャグを言ったときに、うっかり爆笑してしまったんですけど、この聞き慣れたギャグを笑いに変えるってものすごい技術なんですよね。

 …っていう、まあそういうタイプの笑い。ああつまんない、つまんないけど、間がいいから笑っちゃう。っていう。

 だから、おそらく玄人好みなんだろうな。とは思う。しかし激しくつまらない(苦笑)

 

 M1、審査員にウッチャンとか入れるべきだと思うわ。今回はABCお笑いグランプリかと思いました。

 まあ、よしもとの若手売り出し番組なんだろうけど、ちょっとあんまりでした。 

資生堂のCM中止らしいですね。あと、黒い十人の女。

 なんだか、先だってまでテレビで流れていたCMがネット炎上のせいで中止になったそうです。テレビで何度か流れていたのを見たけど、特に何にも思い至らなかったので、自分は何だか鈍感なのかと思いました(苦笑)

 

 もう一度じっくり見てみると、なるほど、女の25歳の誕生日はアンハッピーバースディだ、みたいに言ってました。いわく、

「今日からあんたは女の子じゃない」
「もうチヤホヤされないし、ほめてもくれない」
「カワイイという武器はもはやこの手には、ない」

そうです。

 

 うーん?これは~?

正直、40過ぎてて「女の子」ぶるおばはんを近頃ちょくちょく見るので、そんな連中については「もっと言ってやってよ!」と思うんだけど、逆に25歳以下でも確かに「ちゃんとしている」女性はいますからね。

 全部ひっくるめて、「概ね女というものは~」ってするのに、違和感を感じるんだろうね。まあ、要するに「一人ひとり別々の顔を持つ」のに、ステレオタイプでひっくるめてしまうのに違和感は感じるわなあ…。

 あと、そんなことを言いながらまだ「可愛い」に固執する作りになってるのも可怪しいか。「大人可愛い」だもんな(苦笑)

 

 まあ、若い姉ちゃんの気持ちを表現するコマーシャルをおっさんが作るからこんなことになるんだわねえ。最初っから共感ないから、ちゃんと見てなかったよ(苦笑)

 

 そういえば、先だってから「黒い十人の女」っていうドラマを見ています。船越英一郎が何人も愛人を持ってて、その愛人たちが集って復讐するって話らしいですけど、いまのところまだ始まったばかりで、一人ひとり紹介するあたりからです。

 何となく録画したけど、そこそこ面白いので引き続き第二回も見てました。

 これも、女の人達に共感できないわ。シナリオがバカリズムだから、女の人の気持にリアリティがないんだわねえ。でも、こんな風に女性のこと思ってるんだなあ。っていう、そういう「作り話」的に面白いので見てます。

 

 第二回目の一番共感できない部分がここで。合コンで男の人と知り合った主人公の女の人が、その男の人の家に行ったがいいんだけど、実は彼が結婚していた妻が帰ってきてしまう、っていうんだけど、そうして「独身だとウソをつかれて騙された被害者」なのに、奥さんに土下座して謝るんですよ。

 「えええ~??」

って思いましたわ。この主人公って、悪くなくっても、怒ってる人見るとつい謝ってしまう人なんだ。うわ…。

 

 ありえんわ…ありえん。共感がまるで一切ないわ。

 

 まあ、ありえへんけど、こんな人…居ないことはないかもなあ…。一生友達になれないけどねえ。でも、この場合、「女はそういうもんだ」という話という訳でないし、おそらくバカリズムがそういう人なんでしょうねえ。

まだまだポケモンゴー

 最近、ときどきパトロールがやってきて、不法駐車している車をおい散らかしています。拡声器でわーわー言うので、家の中でも聞こえてきます。どうやらごくごく近所にポケストップがあって、ポケモンが湧いているようなのです。

 なもんで、今日のような休みの日にはえらい人だかりが…。

 

 最近はちょっとマシなんですけど、ポケモンゴーが出てきたあたりのときは、えらい人だかりで何事かと思うくらいでした。

 

 私はと言うと、一旦ポケモンゴーを発表当日にDLしたんですけど、繋がりにくいのとそれと、以前やってたIngressにそっくりなので、一週間ほどで削除してしまいました。

 Ingressは、そこそこ1ヶ月くらいはしてたんですけど、ご近所とせいぜい仕事の出張先でちょこちょこやるくらいしかできず。それに、ゲームって絶対やり込む人がいるので、それらの人がすでに最強になってたりして、せっかくポータルを差してもあっという間にひっくり返されて、要は強い人のレベルアップの踏み台にされるのがオチというありさまで、すぐさま飽きてしまいました。

 

 そのIngressとほぼ同じコンセプトで、しかも同じポータルを共有してるせいで、ポケモンゴーの既視感が半端なくって、まあなんていうか、バージョン違いの同じゲームやってる感じ。なので、すぐさま飽き飽きしてしまいました…(苦笑)

 

 それに、あれです、ポケモンっていうから、子供がやるのかと思ってたんですけど、意外とポケモンゴーしてる人たちって、けっこう年食ってるんですねえ…。正直家の前でやってる人たち…若い人ほとんどいないです(苦笑)

 ええトシして、ポケモン集めがそんなに楽しいのでしょうか…。

 まあポケモン自体は1996年っていうから、今からほとんど20年前…。当時小学生でも30超えてるってことなんでしょうか…。いや~あの人達30すぎにはみえんけどなあ…。

 

 どっちにしても、交通渋滞が起こるのでちょっと迷惑ですわ…。Ingressってけっこう流行ってると思ってたけど、こうしてみるとマイナーゲームだったんですねえ…。

 

   

最近のわたくし

 今週は連休だというのに、雨が続くようだ。雨だと湿気がすごくて、最近は湿気の日が続くと何だか頭痛がする。一種の神経痛なんだろうかな?

 テレビでは豊洲の地下水の話を延々としている。ヒ素が基準値の4割って微妙な言い回しをしているが、要するに基準値に半分も達していないのだから全然オッケーってことなんじゃなかろうか?(苦笑)

 テレビジャーナリズム的にはもう、豊洲嫌で嫌でしょうがないんだよなあ。

 

 こっちは関西なので、全国ニュースでずっと持ちきりの東京ローカルの市場の移転地の話はものすごく違和感がある。東京のテレビ局がえんえん全国放送するってのは、まるで東京=日本とか思ってるんだよなあ。

 そんなに豊洲が嫌だったら他の場所に市場をつくればいいだけの話じゃなかろうか。大阪だったらもう市とか府のお金は破綻寸前だけど、東京は税金があり余ってるんだから、せいぜいじゃぶじゃぶお金を使ってくれれば景気も少しは上向くってもんじゃないのかしら。

 まあ、原子力発電所の爆発の放射能は色々と差し支えるから報道しないけど、基準値の半分にも達していない「汚染」はしつこいほど報道するってのがいかにもな気がする。

 

 テレビだけの視聴者はテレビ局が取捨選択した情報しか得ることができないってことだよなあ。なんていうか…。しかし、東京都の税金ってほとんどの個人の人は大して払ってなくって、ほとんどが大企業からの法人税だろうから、大企業よりで税金使って何悪い、ってことなのかもなあ。

 

 まあ、でも無駄なお金はどんどん使う方向で日本経済を良くしてほしい、と思います。株とかも上がってほしいです。(笑) 

専業主婦を養うつもりはないと言ってるのに

専業主婦を養うつもりはないと言ってるのに : 男性から発信するトピ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大手小町にこんな投稿があったそうです。年収3千万円の37歳の男性が結婚相手を探してるのだが、いずれも専業主婦目当ての女性ばっかりで辟易としている、という内容らしいです。

 

いつの時代やねんと(笑)

 

普通のOLだとしたら、おそらく年収の上限は500万円程度だと思われます。大手だとしても、年頃の女性で年収400万円以上出してるなんてところは、あんまりないのでは?

この男性もおそらくは、通常の会社員ではなくて会社を経営してるのだと思います。だとしたら、別に釣りでもなくてありうる話だなあ。と思いました。おんなじようなことを、知り合いの医者のおじさんから聞いたことがありましたし。

まあ、彼はネットに書き込みはしないでしょうけども。

 

しかし、ごくごく普通のOLさんで年頃の子だったらせいぜいが年収300万円あるなしだろうし、現実問題としてそれほど重要な仕事を任されていることは考えられない状況なので(おそらく補助的な仕事とか…)毎日仕事が嫌で嫌でしょうがない人たちが大半なんでは。

こういう状況だったら専業主婦を夢見るのは当然といえば当然だと思いますねえ…。

 

でも、こういう子たちは要するにこの男性とは「身分違い」だろうなあ。とも思いました(比喩的に言ってます)

自分も事業してバリバリと仕事をしている女性も世の中にはたくさんいますし、子供もたくさん産んでる人を知ってます。

 

それで、当然ですけど、そういう人は、家政婦さんを雇っています。

 

そもそも、バリバリ仕事をしてなおかつ家事ができるわけないじゃないですか。一日は24時間しかないのだから。このトピの人にレスを返している人たちは、ほとんど嫁が家事をすると決めつけてますけど、なんで外注しないんですかと(苦笑)

おそらくは年間300万円以内で、家事は外注できると思います。

 

年間300万円以上稼ぐ嫁がただ家事をするがために専業主婦になるだなんて、損失が大きすぎませんか、と。それにこの年間300万円は物価スライドがあるとして多少上がるとしても、ほとんど固定費なんで、嫁がどんどん稼げば稼ぐほど家庭も国も潤うんですから。

 

配偶者控除も近々廃止されるそうですし、いい加減こんな話は打ち切りにしてほしいと思いました。

まあ、でも、毎日お金に困らずにのんびり趣味に暮らしたい、って意味なら私は、完全に専業主婦願望のこのおねえちゃんたちに共感してますが(笑)